仕草を真似る異性の心理とは!?

スポンサーリンク

人の動きというのは、多彩なものです。
それもひとそれぞれ異なるものなのですが、人間ある程度の行動と言うのは同じようなものがあります。
そしてその行動というのは、ある一定の考えをしている場合が多いと言うのがほとんどです。
このことから考えられたのが、心理学です。
心理学によって、人の行動と言うのがあるていど読めるようになりました。
現在では、その心理学も犯罪者を捕まえるために利用されたり、ビジネスで利用されたりと言うことがあります。
今回は仕草を真似ると言うことに関しての心理学に付いて説明をしていきたいと思います。
人が行動を真似ると言う心理と言うのは、心理学的に「ミラーリング」と呼ばれる者になります。
この行動を真似ることは無意識に行なっていることが多く、長年と連れ添った夫婦などは同じような行動を取ると言うことがあるのですが、これと同じような事がいえます。

スポンサーリンク

特に好意を持っている人に関してこのミラーリングの行動をお越してしまうことが多いです。
この行動と言うのは、好意を持っているという他にも、尊敬という気持ちもあるようです。
場合によっては意識して同じ行動を真似ると言うこともあるのですが、これを露骨に行なっている場合には、逆に相手に反感を買うことになるので注意を払ってもらいたいものです。
もしも、自分や、相手が同じ行動を行なっていて周囲の人間や、友人などから同じ事をしていたと言うことを指摘されていた場合には無意識に「好意を持っている。尊敬をしている。」と言うことになります。
これは必ず当てはまる訳ではないのですが、これはビジネスの場合でも多いに活用されており、相手と同じ動きや同調することで相手に好印象をもってもらうという行動です。
この場合にはもちろん意図的にそういう行動をするのですが、日常生活のなかで、このような行動が見られた場合には、その人が相手に好意を持っていると言うことになります。
もしかしたら、あなたも無意識に意中の人の行動を真似ているかもしれませんよ?

スポンサーリンク